100均手ぬぐいでミニエコバッグはできません

weboo

手ぬぐい仲間が教えてくれましたが、Webooという「女性のための役立つ雑学・リメイク雑貨・ファッションアイディアサイト」に、

2014年10月10日の記事として「100均のてぬぐいをバッグにリメイクする方法」というものが掲載されています。

(アクセス数が増えると記事の価値が上がってしまうので、リンクは貼りません)

この中で、私が2013年8月29日にブログにアップした「手ぬぐいに戻るエコバッグ」記事が転載されています。

私の書いたもと記事はこちら

特に私の方に掲載の許可連絡はなかったので、引用の方式を使った無断転載です。

それはともかく、見ていただければわかるように、このバッグの作り方は、短辺が切りっぱなし、長辺が耳の裏表のない注染の手ぬぐいを使っているところがポイントなので、

端処理がしてある100均のプリント手ぬぐいではできません。

ご覧になった方が作ってみて、「できない!」と文句を言われても困りますので、掲載を取り下げていただこうと思います。

このタイプのバイラルメディアの100均手ぬぐい活用記事には、これまでも10倍以上の値段がする注染手ぬぐいを使っているものを

あたかも100均テヌグイモドキを使ったかのように転載しているもの多数で、手ぬぐいファンとして大変遺憾です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA