アタミカル04

新作手ぬぐい「アタミカル」

新しいオリジナル手ぬぐいができました。

その名も、「アタミカル」です。

これは、私が以前作った「冬の熱海」「秋の熱海」の型紙と、

大阪の手ぬぐい屋さんスタジオ・ワットさんのオリジナル手ぬぐい「BISOA botanical」の型紙を

2枚合わせて染めてもらったものです。

「熱海」+「ボタニカル」=アタミカル ね。

KIMG0221 IMG_1761

(左)冬の熱海(最初の染めver.)

(右)冬の熱海の型紙(一部)

スタジオワットBISOA Botanical pastel
スタジオ・ワットBISOA Botanical pastel

型紙2枚を使って染めることを「細川染め」と言います。

ワットの森野さんのアイディアで、私のオリジナルでは初めて挑戦しました!

(そもそも他社の型紙を使わせてもらえることなどあまりない)
アタミカル01

こんな感じになりましたよ!

2枚とも、縁に縦に模様が入って上下左右のないデザインなのでできました。

実は、熱海の型は100cm、ボタニカルの型は90cmなので、

重ねると10cmずつずれていきます。

そのため、注染だけど1枚1枚模様が違う手ぬぐいが出来上がりました。

 

こちらから購入可能です。

あまり数がないので、多分通販で終わってしまうかなーと思っています。

 

スタジオ・ワットさんでは、個人のオリジナル手ぬぐい制作の相談に気軽に乗ってもらえますので、

挑戦してみたい方はぜひwebサイトを御覧ください。

事例がたくさん載ってますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA