手ぬぐいのある生活

思いつき裁縫

手ぬぐいでデジカメケースを作りました。 このブログの裁縫部門にあまり期待をしてはいけないです。 どの手ぬぐい使うか考えて、やっぱりコレクションは裂きたくないので、 大量にある自分の手ぬぐいです。 真ん中だけ使いました。 晒は手で裂けるのでよいですね。 さすがにこのレベルだと、「もしものときは手ぬぐいに戻す」のは無理ですが。 接着芯入れてしまったし。 ちなみに、手ぬぐいを撮っているマイデジカメは P…

通販開始します

さんざんぎゃーぎゃー言ったぬまきえさんデザイン&型紙製作の きんもくせい手ぬぐい、通販いたします。 市内のお店で1枚1000円で置いてもらってますが、 インターネット特別割引、送料込みで1000円です! 購入方法1 Yahoo!オークションにて希望落札価格で落札してください。 ※4月13日追記 ヤフオクでの販売が落ち着いてきたので、しばしお休みです。 きんもくせいの季節になったらまた出品いたします…

工作

友人の結婚式に、先日の記事で紹介した手ぬぐいを使って、祝儀袋を作りました。 ちどり屋さんのこのページと水引館のサイトを見ながらかたちにしました。 はい、水引も熨斗も手作りです。(もはや工作) ははは、手作り感あふれ過ぎだね。 水引細工も好きな私。(自分で作るのは技術が要りますが)

簡単手ぬぐい活用法

用意するもの ●伊右衛門の手ぬぐい2枚 ●画鋲4つ なぜか、今更伊右衛門の手ぬぐい(2007年春頃のおまけ)をまとまって手に入れました。 端が縫ってある&プリント&生地が薄いので、 普通に「手拭」にではなく、何かいい使い道ないかなと考えて、暖簾にしました。 「暖簾にしました」って、2枚並べて画鋲で止めただけです。 本格派のあなたは端を縫って棒を通せばいいじゃない!! (しかし写真に洗濯物とか写って…

マイ箸袋

話題の新丸ビルに行きましたら、 箸専門店銀座夏野が入っていました。 よく青山店に行くのですが、こんなところで出会えるとは。 壁に箸ではなく謎の形の布がたくさんかかっていて、何かと思ったら 箸袋でした。 紐をくるくる巻いて止めます。 手ぬぐい製もあればその他さまざまな布もありました。 手ぬぐい製の方が少し安かったこともありこちら購入。 エコがどうとか言うよりは、お弁当持って行っているので、 箸箱から…