行貝写真館2

行貝写真館|原色動物美術館

行貝写真館

 

写真家の行貝チヱさんのプロジェクト、「行貝写真館」のコンセプト文章を書かせていただきました。
(この「原色動物美術館」の回でも、文章と会場の説明パネルを作りました。

親愛なる皆様へ

彼の地で地域の皆様に愛されてきました行貝写真館は、このたび、サーカスライク・ポートレイト・ステューディオ(カナ:劇場型移動式写真館)として再出発することとなりました。 これまでと同様に、ご家族やお友達との記念写真、貴方様の肖像写真などを、主(カナ:あるじ)の行貝チヱが特別なしつらえで撮影いたします。どうぞ最高のおめかしでお越し下さいませ。当方でも風変わりな小道具をさまざまご用意してお待ちしております。

また、会場の計らいで、これまで写真館で撮り貯めました写真たちも飾らせていただけるとのこと、主の仕事ぶりをどうぞご覧ください。
数日だけの幻のような写真館でございます。次の季節には次の街に参ります。皆様にお会いできる日を心待ちにしております。

 

 

image
上記の文章が掲載されているこのコンセプトペーパー(ロゴ)のデザインは、Baccodesignさんです。

text & design