head01

【手ぬぐい事業部、ブランド化】tenue d’IZU立ち上げのお知らせ

どうもどうも、4月も後半、手ぬぐいの季節がきますよ!

このたび、かねてより私の頭の中だけで考えていた、手ぬぐいを中心とした布関係のグッズ作りやワークショップ、活用法の提案などに名前をつけることにしました。

tenue d’IZU(テヌディズ)と言います。

tenue は、フランス語で布の意味を持つので、「tenue d’IZU」で「伊豆の布」的な感じです。たぶんね!
前にアフリカで仕事をしていた方に、「tenue」が布の意味だって教えてもらって、ずっと使いたかったのです。
まあだから、フランス語圏のアフリカではtenueって言うはず。
辞書で見ると「服装」的な意味合いが強そうなんだけど、まあ遠くないからいいっしょ。

スタートとして、久々にコラボ手ぬぐいも作りました。

熱海在住の消しゴムはんこ作家・津久井智子さんデザインの「伊豆の花」です。
素敵でしょ!

んで、この「伊豆の〇〇」でシリーズ化して、いろんな人と絡んでいく予定です。
(好評であれば)
hakubutsu_header
「伊豆博物図譜」という名前でやります。

それに伴い、今オンラインショップで使っている「tenu.jp」のドメインを、この新ブランドのアドレスにします。
その中にオンラインショップがある感じなので、使い勝手としてはあんま変わらないかと。

作業は4/30にやって、5/1から新しくなると思う。
なので、月末はオンラインショップを使わないでいただけたらと思います。

これからこういうお知らせをどこのブログでやるかは迷うところなのですが、今まで通り、aderiのここでやろうと思っています。

この夏のイベント出店予定も決まってきましたので、またお知らせします〜。
ワークショップさせていただける方も募集中です〜。
7月にあるてぬケットに合わせて新しいtenuの冊子も作りたいです。

なので、これからは「tenue d’IZU」が布関係のブランド名です。
ブランドってほどのものではないけれど、そこまで育ったらいいなあ。
宜しくお願い致します!

——> tenue d’IZU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA